海外旅行で利用するなら空港カウンターで

当日ギリギリの申し込みでもスピード対応

海外旅行への期待で頭がいっぱいでネット環境なんてすっかり忘れてた、そんなときでも大丈夫です。
空港での海外対応WiFiルーターレンタルサービスは、非常に充実しています。

業者によって違いはありますが、搭乗当日に申し込んでも受け付け可能であったり、申し込み後わずか30分ほどで受け取れたりしますので、時間に余裕がなくても大丈夫です。
もし事前の準備を忘れていてもあきらめずに、対応が早い業者を探しましょう。

また、空港での受け渡しは流れがスムーズで手間がかかりません。
突然の海外出張や一時帰国の際にも、余計な時間が取られなくてすみます。

もちろん、国内用のWiFiルーターもレンタルしていますので、色々調べて上手に活用してください。

乗り継ぎや支払い方法に注意

空港でWiFiルーターをレンタルする方法は、急いでいるときにはとても有効です。
ただ、いざそのときになって受け取れないということのないように気をつけなければなりません。

国内線から国際線へと飛行機を乗り継ぐ場合、そのまま出国ゲートに向かうことになります。
そうなると空港カウンターに立ち寄れず、受け取りができません。
自分の移動ルートをきちんと把握した上で、申し込みをしてください。

そして空港でレンタルする場合、ほとんどがキャッシュカードでの支払いです。
中には後払いに対応している業者もありますので、事前に確認しておくことをおすすめします。

海外対応WiFiルーターは速度制限もあったりしますが、レンタルすれば快適に過ごせます。
空港で受け渡しができて利便性も抜群なので、渡航の際に利用してみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page Top